お財布がピンチでもPBなら購入することができる

主婦
買い物

独自の商品

お掃除グッズなどは、意外と高いと感じている方が少なくありません。そんなときには、PBの商品を試してみましょう。PBの商品は、品質が良くお安いものも多いため、成長を続けています。消耗品などをPBにすることで、節約もできるのです。

個性は顧客の想い

女性

値段も品質も理想の品

PBは消費者が欲しい商品をお求め安い価格で提供してくれています。毎日の生活の中で消費されやすい食品や日用品を中心に、衣類から家具や家電まで様々な製品が売られています。パッケージはシンプルで中身が見える、もしくは商品の写真などがデザインされています。PBのロゴは入っていますが、ブランド名よりも製品の中身がひと目でわかるような名前の商品名の方が目立ち、商品を識別しやすくなっています。お手頃価格だからといって、中身は決して劣っていません。各メーカー製造により一定以上の品質を保ち、原材料や製造元を明確に打ち出し消費者に安心感を与え、品質管理等のアフターサービスも確実に行っています。大手メーカーや小売店などの販売業者、商品を流通させている卸業者等が消費者の視点に立ち、ニーズに応える商品を企画しています。窓口に立つ小売店が消費者の要望や不満を集積し、商品の改良に取り入れていきます。PBは消費者の声が届きやすい親しみやすいブランドです。大手PBはインターネット上のサービスを活用し、企画から製造、販売や顧客情報までをも一元管理して、顧客が何を求めているかを分析しています。消費者が本当に求めている製品をIT技術からも解析して、より精密に正しく顧客の希望に沿ったPBブランドの製造に各社しのぎを削っています。PBはパッケージや宣伝費をかけていないぶん価格が安く、メーカー製造により品質も他のブランドに引けをとりません。あとは購買意欲に関係してくる愛着という部分ですが、長きにわたり好評のうちに展開しているPBはすでに人々の中に定着し、本家を凌ぐ勢いを持っています。インターネット上のシステムと結びつき、更なる発展を迎えています。

陳列棚

食料品から家電まで

PBは小売店が独自に企画開発した商品で、プライベートブランドと呼ばれています。商品も食料品から家電製品まで様々なものが販売されており、有名メーカーの商品と品質は同じレベルですが、価格はリーズナブルと購入メリットが大きいです。

女の人

便利な商品を選ぶ

PBの商品は、大手のスーパーやコンビニが自社で企画販売しているオリジナルの商品です。これらの商品は製造は大手のメーカーに委託されていることが多く、商品としては信頼のおけるものです。様々な工夫で両者にメリットのあるシステムを構築し、低価格での販売を実現しています。